ボイストレーニング・ヴォーカルレッスン(個人)

話す・喋る際の発声から歌う際の発声まで、個々のニーズに沿って、声の現場で通用する技術を磨く声のパーソナルトレーニングレッスンです。

歌唱に至っては、ポップスやアニソン、キャラクターソング、アイドルソングからミュージカルソングやクラシックまで、それぞれのジャンルに渡り必要な発声をトレーナーがプランニングします。

発声はもちろんのこと、
ライブステージングやソングライティング、
オーディション対策やレコーディングに至るまで、
声のプロであるベテラントレーナーが
全面的にサポート致します。

■レッスンの目的■

・声の収録にむけて発声や発音の調整

・要請所所属の為の発声技術のレベルアップ

・基本発声強化、滑舌を良くし共鳴のバリエーションを増やしたい方

・レコーディングにむけたトレーニングとして

・声のコンディションキープ

・歌唱のレベルアップ

■料金システム■ ※月謝制

ボイストレーニング・ヴォーカルレッスンは1回45分のマンツーマンレッスンと、ペアで行う1回につき1人30分、2人で60分のユニットレッスンがあります。

回数やレッスン時間は個々のニーズに合わせて担当講師と相談の上決めることができます。

<マンツーマンレッスン(1回45分)>

・月1回→8,800円(税込)

・月2回→17,600円(税込)

・月3回→22,000円(税込)

<ユニットレッスン(1回30分/1人)>

・月3回→13,200円(税込)

※1人分の金額


■体験レッスン■

30分レッスン体験→2,200円

→現在冬の体験キャンペーン実施中につき、

 12月末日まで30分体験レッスン無料!



【受講・体験申し込み方法】

▼下記応募フォームよりお申込み下さい。

https://form.os7.biz/f/d9bb4c53/

お申込み頂くとすぐに送信完了メールが届きます。

その後3日以内に担当スタッフよりご連絡致しまして、受講開始日または体験日程を決定させて頂きます。

※お電話でのお問い合わせは以下からお願い致します。

TEL:03-3486-6502(11:00~20:00)


【トレーナー紹介】


武知綾

(S&S専属ボイストレーナー/シンガーソングライター)

徳島県出身。東京女子大学文理学部英米文学科卒業後、武蔵野音楽大学作曲学科卒業。

4歳よりピアノ、その後吹奏楽を経験し作曲を始める。

声楽を黒川和子氏、ヴォーカルを小島節子氏、作曲を川辺真氏、ピアノを菅沼綾子氏に師事。

大学在学中にインディーズ映画の劇中音楽を作曲、主題歌を歌う。

“声を育てる”という観点で個々の歌唱技術、表現力を伸ばすことはもちろん、人間的魅力を引き出していくことをモットーとし、初心者からプロの方までニーズに合わせた丁寧な指導を行う。

譜面の読み書き、作詞作曲、ピアノ弾き語り、コーラスワークまで総合的に学ぶことができるレッスンには定評がある。更にはハーモニーセンスと多様なジャンルを作り出す柔軟さを基に、楽曲制作の面でのサポートもこなす、守備範囲の広いトレーナーである。

自身もシンガーソングライターとして吉祥寺Mandala-2、代官山NOMADO、四谷天窓comfort等の都内ライブハウスで活動。アーティストのピアノサポート、楽曲提供も多数行なう。コーラスグループななころに所属。

S&S Entertainment Studioのテーマソング『シアワセのパレット』やS&S Live vol.50の中のショーライブ 『My Reason To Live』のテーマ曲と挿入歌の音楽制作を担当。またS&S Kidsミュージカルコースオリジナル作品のテーマ曲を2016年より毎年作曲している。その他、企業社歌の作曲等も行っている。


吉田恵美

(S&S専属ボイストレーナー/ヴォーカリスト)

宮城県出身。玉川学園女子短期大学卒業後、武蔵野音楽大学声楽学科卒業。

声楽を金光良美氏、ヴォーカルを小島節子氏、ピアノを遠藤裕子氏、ソルフェージュを泉炎氏に師事。

日演連推薦演奏会にて仙台フィルハーモニー管弦楽団と協演、サントリーホールブルーローズ、白寿ホール等都内主要ホールでのコンサートに出演するほか、JAZZやポップスなどのライブにも出演。

クラシック・ミュージカル・ポップス・アニソンまで幅広く対応し、声優系専門学校では7年間の指導歴を持つ。

S&S Entertainment Studioではヴォーカル、キッズボーカル、ショークワイア、ソルフェージュの指導にあたり、楽曲アレンジやコーラス制作なども行う。

“現場に活きるアーティスト育成”をモットーに、ソルフェージュ的要素を取り入れながら、解剖学の見地からみた繊細な声作りと、アーティストのもつ本来の魅力を引き出すレッスンを行う。

事務所所属者のレッスンを中心に、オーディション対策、音大受験、宝塚受験などの実績も持ち、アニメーション主役声優のボイストレーニングやアニメ主題歌タイアップシンガーの歌唱指導も担当するほか、音大・宝塚受験合格者やミュージカルの分野においても『アニー』『ライオンキング』『RENT』などの通過者を出している。

スタジオミュージシャンとして、レコーディングやライブでのアーティストのバックコーラスも行い、更に自身もコーラスグループ“ななころ”のメンバーとして活動。

プロミュージシャンや役者からの定評のある指導を行う、理論からステージングまでの多角的なサポートをするトレーナーである。


森加奈子(KANAKO MORI)

鹿児島出身。中学時代からコーラス部に所属し、高校時代には「全国合唱コンクール」で三年連続金賞を受賞。大学在学中もアカペラグループに所属し県内外でも活躍。 卒業後は教員生活の傍ら、ライブ,イべントなどでソロヴォーカルとして活動を始め上京。ミュージカル「サタデーナイト・フィバー」に出演するなど活動の場を広げ、現在はヴォーカル、バックコーラス、コーラスアレンジ、ヴォイストレーナー等を中心に活動中。ボーカルユニットGrasis名義でマキシシングル「Grasis」(TATOOプロデュース)CDリリース。

【活動経歴】

●コンサート参加

<2010~2013年 近藤真彦>

・30周年ツアー「あの町この町 マッチとデート」(全国30都市ツアー)

・近藤真彦 神宮外苑前花火大会ライブ(国立競技場)

・近藤真彦 ディナーショウ

<2010~2011年 テゴマス>

・神宮外苑前花火大会ライブ(国立競技場)

<2011~2012年 滝沢秀明>

・神宮外苑前花火大会ライブ出演(国立競技場)

<その他>

・2013年 KinKi Kids 神宮外苑前花火大会ライブ(国立競技場)

・2013年 JUNO 「JUONO—YA Vol5」ライブ

・2013年 嵐『嵐フェス’13』

・2013年 木下航志「My Real Voice」

・2015年 前川清「オールディーズLIVE」

・2018年 bisha「bisha 3rd Anniversary Premium Concert 2018」

・2019年 水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS III」

●レコーディング参加

石井竜也、ERIC MARTIN、氷川きよし、コブクロ、北公次、山下直樹、ヨシザワコウタ

●音楽番組収録

NHK SONGS、ベストヒット歌謡祭、紅白歌合戦、思い出のメロディー、うたコン

●CM歌唱

こくみん共済


荒木俊雅

国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修卒業。

二期会オペラ研修所第 55 期本科修了。

声楽を福井 敬、吉川 健一、瀬川 武、篠原 祥子の各氏に、演奏表現を笈沼 甲子氏に師事。

プッチーニ作曲「ラ・ボエーム」(ロドルフォ)、ヴェルディ作曲「椿姫」(アルフレード)、同「マクベス」(マルコム)、モーツァルト作曲「魔笛」(タミーノ)等でオペラに出演。

またバッハ「マタイ受難曲」(福音史家)をはじめとする宗教合唱曲でソリストを務める。

山手の丘音楽コンクール 2011 声楽ソロ部門入選。

横浜市旭区⺠文化センター「第 4 回サンハート・アンサンブル・オーディション」奨励賞受賞。

近年では演劇にも活動の幅を拡げ、劇団カワサキアリス「三島由紀夫近代能楽集」より「弱法師」、同「カワサキ ロミオとジュリエット」、りんどうの会「トルストイ ひとはなんで生きるか」、演劇実験集団おででこ『朗読劇・読む小泉八雲』に出演している。

合唱団コール・ノイアーバウム指揮者。ヴォーカルコンソート東京メンバー。二期会会員。

S&S声優コース

声優を目指す方はもちろん、 すでに声優事務所に所属し活動されている方まで、 それぞれのレベル・ニーズに対応した 声優のスキルアップの為のトレーニングを提供する、 S&S Entertainment Studio 声優コースのホームページです。