『POWER OF THE VOICE ACTOR』オンライン第四弾開催!

S&Sの声優&声優志望…のみに留まらない

全役者の為の演技ワークショップ

『POWER OF THE VOICE ACTOR』。


つい先日、第三弾が終了したばかりですが、

この度第四弾緊急開催の運びとなりました!


“目的を勝ち取りに行く”


という意図のもとタイトル付けられた

『POWER OF THE ACTOR』

のハリウッドの演技コーチによる演技メソッドを、

自身も俳優でありアクティングコーチでもある

当スタジオ主宰のボイストレーナー・小島節子が、

日本人向け、更には声優という声のみで届ける役者にも向け、

わかりやすく噛み砕いて届けた講座が、

『POWER OF THE VOICE ACTOR』

となります。


声だけで届ける者として、

演技に必要なのは、

どれだけ役として生きられるか。

「感情がこもった芝居」

を皆さん目指しますが、

感情を表現しようとしている時点で

感情を“表現しようとし過ぎている”に過ぎず、

感情を“表現しようとする”のは

“感情を感じていないから”に過ぎない

という現実があります。


演じる上で、

役を生きる上で、

感情は大事。

しかし役者として「感情」を

どう扱えばいいのか?

ここに苦戦している声優・声優志望さんが多いようです。

声優に限らず、舞台や映像で活動する俳優にも多くいらっしゃるのですが、

「声」に特化しようとする声優志望さんに“特に”多いのが現実。

この構造をわかりすくレクチャーする講座を、

知識だけで頭でっかちにならないよう少人数での実践ワークを挟みながら、

第1弾・第2弾と開催して来ました。


そして先日開催致しました第3弾で、

オンラインによるレクチャーを区切りとし、

この春より実践講座をメインに開催していく運びだったのですが、

第3弾が想定以上に白熱し収まり収まりきらず、

急遽第4弾の開催が決定致しました…!


第1弾は、

・全体の目的

・シーンの目的

・障害

についてのレクチャーでした。


第2弾は、

・代替者

についてのレクチャーでした。


そして第3弾では、

・インナーオブジェクト

・ビートとアクション

についてレクチャーしました。


オンライン最終回となる第4弾では、

・MB=直ぐ前の瞬間

・場所と第四の壁

・ドゥーイング

・インナー・モノローグ

について扱う予定です。


そしてこの第4弾は、

第1〜3弾のオンライン講座を受講されていないと受講できません。

『POWER OF THE VOICE ACTOR』は全部で12個のステップがあり、

これまでの第3弾までで6つ目のステップまで進めて参りましたので、

第4弾を受講されるまでにここまでをご覧頂いていることが必要です。

(11・12個目のステップは実践編にて取り組む予定です)


第4弾の開催にあたり、

これまでのオンライン講座の録画動画の視聴お申込みも

併せて受け付けておりますので、

「興味あるけど、受けてみたいけど、今までのオンライン講座見てないな」

「第1弾から第3弾まで見たけどもう一度見たいな」

「オンライン講座の第1・2弾は見たけど第3弾は見てなかったな」

…という方は、

未受講の録画動画視聴を併せてお申し込み頂けたらと思います。


以下、詳細となります。


オンライン特別講座 第3弾

POWER OF THE VOICE ACTOR
〜オンライン編最終回〜

■開催日時

2022年4月9日(土)

11:00〜13:00


■講座内容

・MB=直ぐ前の瞬間

・場所と第四の壁

・ドゥーイング

・インナー・モノローグ


■開催方法

講師、受講者とも全て別々の場所からオンラインにて参加をする方法をとります。

オンラインテレビ会議システムであるzoomを使用し実施致します。

※受講者の皆様には、10分前から待機室にご入室頂けます。

※開始5分前に接続確認と説明の時間を設けます。

※当日リアルタイムでの受講が難しい方は、アーカイブ動画視聴での受講が可能です。


■対象

・声優や俳優として活動される方

・声優や俳優を目指す方

・声を使った仕事や表現する仕事をされている方


■募集定員

最大90名


■受講料

5,500円(税込)

※要事前お振込み

※第1〜3弾のアーカイブ視聴を併せて申し込まれる場合は上記金額+16,500円、第2・3弾のアーカイブ視聴を併せて申し込まれる場合は+11,000円(税込)、第3弾のアーカイブのみを併せて申込まれる場合は+5,500円(税込)となります。

※ご入金後のキャンセル・ご返金は致しかねます。


■お申込み方法

お申込みフォームより必要項目を記入しご送信下さい。

オンライン講座『POWER OF THE VOICE ACTOR』第4弾 受講お申込みフォーム

※すぐに登録完了のメールが届きます。

※登録完了メールとは別に、スタッフより確認のメールが届きます。

※こちらの講座は4月16日(土)23時59分までアーカイブでの後日視聴が可能です。

※4月9日当日にZoom参加できずにアーカイブで受講を希望する方は、備考欄に「アーカイブ希望」とご入力下さい。


■お申込み締切

4月7日(木)23時59分まで

※当日受講・アーカイブ受講共通


■講師

小島節子(S&Sエンターテインメントスタジオ主宰)

【講師プロフィール】

武蔵野音楽大学附属高等学校音楽科、武蔵野音楽大学声楽学科卒業。

幼少期より18歳までNHK東京放送児童劇団に在籍し、舞台、テレビ、ラジオなどで活動。

ボイストレーナーとして3000人以上の“声”に関わり、尚美ミュージックカレッジ専門学校では、ヴォーカル学科・ミュージカル学科・声優学科など多学科に渡り声や表現についての指導にあたっており、劇団四季や宝塚歌劇団への合格者、『レ・ミゼラブル』『シカゴ』『ライオンキング』『アニー』『ロミオとジュリエット』『ウエストサイドストーリー』『キャッツ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』『オペラ座の怪人』『リトル・マーメイド』『王家の紋章』等、ミュージカル作品へのキャストを数多く卒輩する。

他、劇団四季や東宝ミュージカル等で活躍する俳優や、宝塚歌劇団所属俳優への指導も行なっており、宝塚歌劇団退団後の女優や元トップスターからの信頼も厚い。

音楽ジャンル、スタイルに関して豊富な知識と経験を持ち、呼吸、発声の指導に定評がある他、音楽以外にも表現におけるほぼすべてのジャンルに精通しており、真の表現者の育成を目指し、渋谷にエンターテインメントスクール『S&S Entertainment Studio』を設立。

現在は同スタジオのアドバイザーとして監修を務め、表現者に向けてのヴォイストレーニングやアクティングレッスンを行う。

Def Dance Skool(韓国)やD Dance School(タイ)等、海外のダンススタジオから招かれレッスンを行うなど、表現力向上のスキルは海外でも評価されている。

声のクリニック 赤坂こまざわ耳鼻咽喉科 駒澤大吾 医師から『Singing Voice Specialist』と認定されるトレーナーである。


この講座を受講され、

更に実践編も含めて受講してきた方々の、

役者としての意識、台本に向かう意識、

演じるということ自体の考え方、

目の前に広がる世界そのものが

変わったように変化が起きています。


特に、

「この台詞を言うのはなぜか」

「この行動をとるのはなぜか」

という、

レッスンでも問われる質問に対する答えが変わって来ました。

(※「なぜこう言ったの?」「なぜこう動いたの?」という質問に対し、的外れな認識をされている声優志望さんが現状多数なのです)


絶大な反響に及んでいる本講座。

演技だけでなく人生さえも変容させる講座。


今後は実践編にて更に深める講座の開催となり

今回が最後のレクチャーとなりますので、

沢山の方のお申し込みをお待ちしております!


声優コース担当:佐山

S&S声優コース

声優を目指す方はもちろん、 すでに声優事務所に所属し活動されている方まで、 それぞれのレベル・ニーズに対応した 声優のスキルアップの為のトレーニングを提供する、 S&S Entertainment Studio 声優コースのホームページです。