モノローグクラス第2期10月開講!

現在、絶賛第1期全4回のクラスが2回目まで終了したところで、

残り2回となるモノローグクラス。


モノローグクラスが終了したらシーン実践クラスがスタートする予定でしたが、

モノローグクラスが始まってみたらモノローグへの取り組みをかなり深めることが、

今必要なことであるということで、

10月からスタートを予定していたシーン実践クラスを急遽、

モノローグクラスの第2期としてスタートさせることが決定致しました!


「モノローグ」とは、

芝居において登場人物やキャラクターが1人で喋る台詞のことを指します。


舞台やアニメーションのオーディションにも大いに使われるモノローグ。

それは、わずか数分で役者が作品のテーマや人物について理解しているか、

滑舌・発声・抑揚などの技術を持っているかを見ることができるからです。


モノローグが出来なければ会話劇は出来ないと言われるほど、

モノローグの演じ方ひとつで役者の力量がわかると言っても過言ではありません。

モノローグひとつで台本読解ができなければ、

そもそも読解力がないということで相手との会話に成り立たないのです。


実は、表現することにばかり意識が行きすぎて、

台本を理解することに至っていない方が多く見られます。


台本に書かれている作品の内容や役の理解に行きつかず、

だからなのか、表現し過ぎて空回りしてしまうのです。


というわけで、モノローグに特化したクラスを今の全4回から全6回にして、

第2期として10月末に開催致します。


モノローグの稽古を重ねることで、

“台詞”だけでなく“ト書き”含め如何に台本から情報を拾い上げるか、

拾い上げた“可能性”を身体に落とし込み如何に役としてそこに存在できるかという、

役者としての真の資質を総合的に深められます。


現在、初回日程のみ決まっておりますが、

11月以降で2〜6回目の日程を決めて参ります。

基本的には土日の昼か、平日の夜。

スケジュールを調整しやすいように、1か月以上前には翌月の日程は決定致します。

また、もしやむを得ず欠席になってしまった日については録画動画をお送りいたします。


この機会に是非ご参加下さい。


〜POWER OF THE VOICE ACTOR〜

モノローグクラス第2期

■開催日時

・第1回:10月29日(土)11:00〜14:00

※第2回以降は、10月中に決定します。


■講座内容

・モノローグを通して、台本を読み取る力、役として生きる意識を鍛えます。

・発声や発音、共鳴についても細かく取り組みます。

・受講者の中から1回につき数名ずつ、モノローグを実際に実践して頂きます。


■会場

S&Sエンターテインメントスタジオ

※入室は講座開始30分前より可能


■対象

・声優や俳優として活動される方

・声優や俳優を目指す方

・声を使った仕事や表現する仕事をされている方

※『POWER OF THE VOICE ACTOR』オンライン講座全4編(1編5,500円)の事前受講または視聴が必要です。

※オンライン講座を未受講の方は、アーカイブ視聴を併せてお申込み下さい(アーカイブ視聴料は別途かかります)。


■募集定員

・対面受講:20名

※モノローグ実践者は希望者の中から抽選

※実践を希望されていない方も、共通して実践頂く時間はございます。


■受講料

一括:79,200円(税込)/分割:13,200円(税込)×全6回

※モノローグ実践者は実践回のみ+6,600円


■お申込み方法

下記お申込みフォームより必要項目を記入しご送信下さい。

モノローグクラス受講お申込みフォーム

※すぐに登録完了のメールが届きます。

※登録完了メールとは別に、スタッフより確認のメールが届きます。


■お申込み締切

2022年10月10(月)23:59まで


■講師

小島節子(S&Sエンターテインメントスタジオ主宰)

【講師プロフィール】

武蔵野音楽大学附属高等学校音楽科、武蔵野音楽大学声楽学科卒業。

幼少期より18歳までNHK東京放送児童劇団に在籍し、舞台、テレビ、ラジオなどで活動。

ボイストレーナーとして3000人以上の“声”に関わり、尚美ミュージックカレッジ専門学校では、ヴォーカル学科・ミュージカル学科・声優学科など多学科に渡り声や表現についての指導にあたっており、劇団四季や宝塚歌劇団への合格者、『レ・ミゼラブル』『シカゴ』『ライオンキング』『アニー』『ロミオとジュリエット』『ウエストサイドストーリー』『キャッツ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』『オペラ座の怪人』『リトル・マーメイド』『王家の紋章』等、ミュージカル作品へのキャストを数多く卒輩する。

他、劇団四季や東宝ミュージカル等で活躍する俳優や、宝塚歌劇団所属俳優への指導も行なっており、宝塚歌劇団退団後の女優や元トップスターからの信頼も厚い。

音楽ジャンル、スタイルに関して豊富な知識と経験を持ち、呼吸、発声の指導に定評がある他、音楽以外にも表現におけるほぼすべてのジャンルに精通しており、真の表現者の育成を目指し、渋谷にエンターテインメントスクール『S&S Entertainment Studio』を設立。

現在は同スタジオのアドバイザーとして監修を務め、表現者に向けてのヴォイストレーニングやアクティングレッスンを行う。

Def Dance Skool(韓国)やD Dance School(タイ)等、海外のダンススタジオから招かれレッスンを行うなど、表現力向上のスキルは海外でも評価されている。

声のクリニック 赤坂こまざわ耳鼻咽喉科 駒澤大吾 医師から『Singing Voice Specialist』と認定されるトレーナーである。


ちなみに、シーン実践クラスは今後、「クラス」としてではなくワークショップとして、

年明けより定期的に開催する予定です。

モノローグ(=1人芝居)を極めた上で、是非シーン実践ワークショップにもご参加下さい♪


(声優コーススタッフ:佐山)

S&S声優コース

声優を目指す方はもちろん、 すでに声優事務所に所属し活動されている方まで、 それぞれのレベル・ニーズに対応した 声優のスキルアップの為のトレーニングを提供する、 S&S Entertainment Studio 声優コースのホームページです。